トップページ

結婚式小物リングピローについて

一口に結婚式に必要な小物といっても結構あります。
一生に一度の方が多いので、結婚式は始めてという方がほとんどで、まずは何から準備したらいいかわからないという方がほとんどではないでしょうか。
小物類も、自分たちの結婚式を彩るものなので、できれば自分たちのカラーを出したいものです。
招待状や席次表などの紙物類の他に必要な小物といえば、リングピローやウェルカムボード・ウェルカムドールといったところでしょうか。
リングピローは、読んで字のごとく、指輪の枕ということで、結婚指輪を置いておくものです。
結婚式の指輪交換の時に、リングピローに乗った状態で、指輪を持ってきてもらい、ピローから指輪を出して、二人で交換していきます。
大事な場面で登場する小物です。
市販の作製キットも多数売っているので、せっかくだからと手作りする方も多いですし、友人等が作ってプレゼントしてくれたという方も多いです。
式のアイテムなのでやはり白が基調になっているものが多いです。
形も枕の形だったり、お花やレースがたくさんついていたりと可愛いものが多いので、その後もブーケなどと一緒に新居に飾っておくと、結婚式気分が味わえます。
結婚式をあげるなら、結婚指輪を買うのと同時に、ピローも探しておくといいです。

おすすめは手作りのリングピロー

結婚式で使うグッズは、一生の思い出に残るものです。
ウェディングドレスや、お花といった大きなウェイトを占める部分だけではなく、席次表や、プチギフトなども、式のイメージを左右するものですので、そうした小さな部分にもぜひともこだわりを持ちたいものです。
そのなかでも、指輪の交換の際にみんなの注目を浴びるリングピローには、特別にこだわりたいという人も少なくありません。
リングピローは、ドレスを借りたり買ったりする際に、ドレスの専門店で一緒に手配してもらうことができます。
何種類かの中から、ドレスの雰囲気に合ったものをチョイスすると良いでしょう。
また、最近では、インターネットのウェディング情報サイトなどから、ピローを買い取るサービスなどもあります。
可愛いものもありますが、少々値が張ると感じる人もいます。
逆にお買得品は、少しチープな雰囲気になってしまうこともあります。
そこで、オススメなのが、手作りのリングピローです。
手芸品店などで、比較的簡単に作れるキッドがあるのでそれを利用することもできます。
借りたり、買い取ったりするよりぐっと安価に抑えられ、しかもデザインは好みのものを選ぶことができます。
式のあともインテリアとして飾ることができるで、ずっと思い出に残ります。

pickup

ホワイトタオルベースなので、使う人の好みを問いません。

名入れ タオル

お子様やお孫様にぴったりの形やデザインにすることが可能です。

ランドセル オーダーメイド

川口にある美容院

川口 美容院

全国の常勤医師求人、転職情報を検索できます。

医師 転職

至高のマッサージを体験!

マッサージ 銀座

最終更新日:2015/5/21